【あっと言う間の救助】航空救難団の捜索救助

現場に先行して駆けつけた救難捜索機U-125Aから援助物資が投下され、その後UH-60から2名の救難員(メディック)がロープで降下、要救助者と救難員をホイストで回収して飛び去ります。早い!
/ 2018年12月1日 百里基地航空祭(特別公開)

救助

Posted by admin