自衛隊がヘリ部隊など4000人投入 孤立者など救助へ(18/09/06)

自衛隊は北海道の高橋知事から災害派遣要請を受けて、ヘリコプター部隊など4000人を投入して孤立者の救助などにあたります。 防衛省は地震発生の1分後に災害対策室を設置しました。すでにヘリコプターや戦闘機など20機の航空機と艦艇2隻、自衛官4000人を派遣して活動にあたっています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

救助

Posted by admin